2012年04月28日

あまりに不評なので・・・

三国志12、結局買っていません。
シリーズ通じて、思いとどまったのは初めてです。
あまりにも、ネット上の評判が悪いので。。。

ついでに、
信長の“天道”も評判はかなり微妙ですね〜

今回ばかりはさすがにちょっと
手を出す気が失せています。

忙しいとか、そういうのもいろいろありますが。

いいとこどりの、進化したシリーズ物っていうのは、
やっぱ出来そうで出来ないものなんですかね〜
posted by chiriya at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなゲームの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

ブリガンダイン・縛りプレイ

最近隙間時間を使ってやっているゲームの話を。

最近、俺屍もそこそこに、
アーカイブス版でブリガンダインをDLしてプレイ。
いや、PS版もってるんだけどね〜(汗)
いやほんと、PSPの携帯性が素敵です。

家族で買い物とか出かけて、
子供が車の中で寝ちゃったりすると、
起こすわけにもいかず、
もちろん車内に置いていくわけにもいかず、
じゃあ妻が一人で買い物に行ってくる、
で、その間に車の中でお留守番、とか
そういう状況で最高に便利ですね。


というわけで、ブリガンダインのお話です。
あまりメジャーなゲームではないので、
皆さん知らないかもですが・・・(-_-;)

久々なので、
やっぱり一番好きなイスカリオ(という陣営)でプレイかな〜と思ったんだけど、
当然ながら、普通にプレイしても楽勝過ぎて面白くない。
ちなみに面白くないっていうのは、
システムは大好きなんだけれど、COMがふがいなさすぎるわけで。
(当然HARDモードですが、それでも)

で、以前も縛りプレイをする話は書いたと思うけど、
今回も、今までやったことのない縛りを課してプレイしようと思い、
イスカリオらしく、「黒属性のあるモンスター限定」でプレイ。

黒属性モンスターは、基本的に
グール、ヘルハウンド、デーモンの3種。

グールは弱過ぎて最初は全然使えないけれど、成長も速くて、
ヴァンパイア、ヴァンパイアロードとクラスチェンジするとかなり使える。
ヘルハウンドは統魔コストも低めでブレス・ヒット&アウェイもあり、
使い勝手はいい。
デーモンは統魔コストがかなり高いけど、カーズは強力で、
クラスチェンジも3段階で育て甲斐もあり、個人的にお気に入りモンスター。

あと、クラスチェンジ後に黒属性をもつモンスターとして、
ギガンテス(ロキ)、シャイターン、ルシファー、ティアマット、ナイトメアがいるが、
基本的に黒属性ではないモンスターを成長させて
クラスチェンジさせなければならないので、
今回の縛りルールでは、敵から奪うか、クエストで手に入れるか、
成長アイテムを駆使して戦場に出すことなくクラスチェンジするか。

さて、この縛りだと、
回復魔法が騎士しか使えないので、それなりに難しいんだけれども、
しかし、それでも簡単すぎて、あっという間に
軌道に乗っちゃって、すぐダレちゃって。

そこで、さらに、
「1騎士につきモンスター3体まで」
という縛りも付けてみた。(最大6体のところ)
統魔力の低いキャラだと3体縛りでも、結構高レベルモンスターは
3体持てなかったりするので、それなりに育て甲斐もあり。

1人3体だと、敵も「モンスター数が少ないからチャンス」とばかりに
意気揚々と攻めてくるんで、結構忙しい。
それに、盤石な敵拠点だと、なかなか攻略も難しい。

現在は、
大体半分くらい征服したところです。
この調子でクリアまで一気に行きたいところです。



イスカリオで黒縛りの後は、出来れば、

○レオニアで白
…エンジェル、ユニコーン、グリフォン
攻撃力はちょっと低めかな〜、でも回復できるし楽勝だろう。
シルバードラゴンが手に入るかどうか。

○ノルガルドで青
…ヒュドラ、リザードマン、マーマン
攻撃力は申し分ないけど、移動がキツそう・・・汗

○カーレオンで赤
…ジャイアント、ドラゴン、ギガスコーピオン
こちらも攻撃力は十分。フェニックス入れば楽勝度が増すね。

○エストレガレスで無属性
…クレイゴーレム、ワイバーン、ロック、ジン
肉弾戦強そう。これもいけるね。

そしてそして、
○西アルメキアで緑!
…マンドレイク、ケンタウロス、ピクシー
うわ〜、これ一番キツいね。マンドレイクの麻痺頼みって感じ。
トールほしいね〜

・・・なんかをやってみると楽しいかな〜と。
こういう妄想は楽しいですね。

ほかにも、楽しい縛りプレイがないかな〜と
画策中です。
posted by chiriya at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなゲームの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

久しぶりに三国志を

最近、ふとやりたくなって、
友達に貸していたコーエーの三国志11を返してもらって
おもむろにプレイ中。

三国志は昔からやっていますが、
戦闘と内政が一枚マップの11は気に入っています。
武将の特技のようなものが、
シリーズによってはたくさん持てるものもあったのですが、
11のように、
武将に1つだけある特技を組み合わせて、
1部隊に3人編成で戦闘するのが、
なかなかいいシステムだと思います。

RPG的にも、使えそうな感じ。
キャラが持っている1つの特技を組み合わせてパーティを組み、
戦闘を有利に進めるような感じで。

・・・そんなことを考えたりしてみました。
posted by chiriya at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなゲームの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

キングオブキングスです。

やっと、仕事も一山超えました〜
少しずつ、また時間が取れそうです。

ふと、昔のゲームがやりたくなって、
引っ張り出してみたのが「king of kings」。
ナムコのファンタジーシミュレーションです。
(PSのアンソロジー2のリメイク版のほうを。)

プレイ設定は・・・
MAP「ミズウミノショウコク」
ブルー担当で、生産力50。
敵は生産力200。
そして、敵3カ国同盟。
で、
一番の肝は、「人間しか雇えない」シバリ(笑)。
敵が怒涛の攻勢に出てきて、
大ピンチなんだけれども、
なんとか育てたウィザードとビショップでしのいでいる状況。
キングもピンチで、ここから巻き返せるか微妙の
超ドMプレイなんですが、
結構楽しいです。

やってて思ったのが、
敵ターンの待ち時間が長い!ってことですが、
逆に、
家事したり子供の面倒とか見たりしてて、
たまに部屋戻って自分のターンプレイして・・・って結構スキマ時間で楽しめることに気づく。

ま、次部屋に戻ったときに、キング死んでるかもしれませんがwww

さてさて。
まとまった時間ができたら、ツクツクするぞ〜!
posted by chiriya at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなゲームの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ブリガンダイン

ゲーム制作も、ちまちまやってますが、
調整メインで大して書くことがないので、
思い入れの深いゲームの話を。

今回取り上げるゲームは、、、
「ブリガンダイン 〜グランドエディション〜」

プレステのゲームです。
ジャンルはファンタジー戦略シミュレーション(タクティクス戦闘)もの?wです。
システムを簡単に説明すると、
コーエーの三国志や信長のような歴史シミュレーションもののように、
大陸マップに拠点があり、そこに武将として騎士が配置されている。
騎士は、イベントで増えたり、在野を見つけたり、ある程度ランダムな要素もあるが、
基本メンバーはその国ごとに個性あるキャラがいる。
戦争については、
まず騎士の統魔力という能力値に応じて、兵としてモンスターを雇える。
(拠点が多い国ほど、モンスターを雇うお金=マナがたくさんもらえる)
拠点から騎士最大3人で出撃して、敵の拠点も騎士3人で迎え撃つ。
戦闘はタクティクス戦。
大陸の拠点を全て制圧すれば最終的な勝利。

ま、こんな感じかなぁ。

基本コーエーの歴史シミュレーションものが好きなので、
そのファンタジー版のような本作はまずもって惹かれるものがある。
さらに、
国が6つあるんだけれども、
なかなかどの国もキャラ達も個性的で楽しい。
(一部ネットではキャラの設定が銀❍伝のパクリだとか言われているが・・・
でも、銀❍伝大好きな私的に、そもそも気にならなかったので、OKです。)
そして、
騎士やモンスターは戦闘でレベルが上がるんだけど、
(ここら辺はファイアーエムブレム的な感じで、敵にとどめをさすと経験値を多くもらえる。)
レベル10刻みで、クラスチェンジもする。
初めは超弱いモンスターだけど、クラスチェンジをしていくごとに強力なモンスターになるから、
地道に育てたりとか、そういう育てる楽しみが結構大きいゲーム。
騎士も、能力値さえ満たせば魔法使い系が戦士系にクラスチェンジもできるし、
そこでマスターしたスキルはクラスチェンジしても引き継げたりするものもあったりする。
どうクラスチェンジしていくかも楽しい。

まあ、難易度的には、少し慣れればコンピュータ相手だと楽勝で統一できるので、
簡単すぎて歯ごたえはあまりないんだけどね〜。
ただ、友達と対戦プレイできるのがいいし、
あとは、そこから派生して、自分でシバリをかけてプレイするを楽しんだりしている。

騎士のクラスやモンスターには、属性があって(たとえば赤属性1つと青属性1つ持っている、とか)、
それによってダメージに相性があり、苦手な相手、得意な相手、お互いにダメージ受けやすい相手、
などがあるんだけど、

その属性を使って、騎士と同じ属性のモンスターしか配属できない「同じ属性シバリ」とか、
(騎士が青だったときに、青黒は持てるのか、とかによってさらに難易度は変わる)

その逆で、1騎士の部隊内での「属性ダブり禁止シバリ」とか、
(騎士がイリアで青黒だったら、配属は緑、白、赤、無属性モンスター1体ずつ。
 もしくは、赤白のシルバードラゴンに、緑、無属性のモンスターまでとか。)

1騎士にモンスター2体、もっときつくして1体までの「モンスター数シバリ」とか、
(少数精鋭で、大軍を相手にするのもなかなか楽しい)

呪文使えるモンスターのみ使用可の「呪文キャラシバリ」とか、
(初期で使用可なのはエンジェル、デーモン、ユニコーン、ピクシー。
 ・・・壁になる前衛モンスターがいないので、結構難しい。)

その逆とか、
(攻撃力はあるけど、回復呪文がないのは超痛い!!)

ブレス吐けるキャラ禁止とか、
(このゲームのドラゴン系等のブレス攻撃は主戦力なので)

モンスターの初期クラス時点での統魔コスト50以下シバリとか、
(小物のモンスターわらわらさせるのもなかなか楽しい!)

・・・まあ、とにかくいろいろ考えて、何度もやりこみました(笑)。

自分的には、かなりの名作です。
続編を出してほしいくらいですが、
制作した“イースリースタッフ”はなくなってしまったらしいので、非常に残念です。

友達ともよく話しているのですが、
続編があるとしたら、
大陸に空白地があって、新君主つくって始められたら最高ですw。
部下の騎士2人くらいつけて、劉備と関羽・張飛みたいに3人でスタート!
初期モンスターも弱めで、オリジナルイベントも少ないから騎士不足も深刻。
(もちろん、多少在野騎士を増やしてもらわないと苦しいが。)
お〜難易度が高くてやり応え有りそう!

あと、多少キャラやクラス、モンスターを追加してくれたり、
クエストのバリエーションが増えたりってあたりでしょうか。

あと、騎士の拠点移動に制限をつくって、
1ターンで大陸の端から端までは行けないようにすれば、いろいろ難しくなると思います。

あと戦闘で援軍とか要請したりかな?

思い切って内政できたりとか?(笑)・・・そこまでいくと、別物になっちゃいますね。。。


自分のツクる理想の1つに、こういう戦略シミュレーションものがありますね。
まあ、これは完全に無理そうだけれどね。。。

似たようなゲーム、どっかの会社で作ってくれないかな〜

posted by chiriya at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなゲームの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする