2014年08月31日

難航しています

こんにちは。
さて,タイトル通り,制作が難航しています。
一番は,オリジナルの能力値を既存の能力値に反映させるのが難しくて。
いや,
多分,ある程度の知識がある方であれば,
あっさり解決するんでしょうけれど。

スクリプトもごちゃごちゃしてきたので,
いちどリセットして,整理して構築しなおします。

そして,
ちょっとゲームの方向性も変わりそうです。

今のままだと,
全然進まないので,
もう少し,
RGSS3以外のツクールの機能を生かすような形で
進めていきたいと思います。



posted by chiriya at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューゲーム制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

新人の選択画面B

いや〜てこずりました〜www

何とか,2人を選択して終了するところまで,シーンができました。
いや〜予想以上に時間がかかったな〜

何がてこずったかって,
なんてことはない,選んだアクターのindexを取得して,
いろいろとデータに反映させるところ。
どこでindexを取得するのか,なかなかわからなくて大変でした。

結局,
決定ボタンを押したときの動作を設定するメソッド内で取得して,
すっきりしましたが,
そんなの,意外と最初から考え付いてた気がするんだけど,
でも,
何回もあっち記述してこっち消して,とかやってるうちに
何が何だかわからない状態になって,半ばやけくそになってました・・・

ようやく,
次はフルのステータス画面をつくっていきます。
表示だけなら難易度としては低い方でしょうが,
ここでも,
実際にオリジナル能力値を,
どのように攻撃力などの既存の能力値に反映させていくかのところで
難航しそうな予感がぷんぷんします・・・!


実生活の方では,
今日から本格的に仕事復帰して,
かなり疲れました。病み上がりなところもあるので,リハビリ中です(笑)。
ゲーム作りもあまり進まないと思いますが。
ぼちぼちがんばろう〜(^^)b

posted by chiriya at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ニューゲーム制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

新人の選択画面A

昨日から高い熱が出てダウンしてしまいましたが,
今日はかなり復活しました。

さて,
新人の選択画面ですが,
ようやく候補生の顔,名前,能力値を全員表示させるところまでできました。
(素材屋さんの顔グラを使っているので,ちょっと画面は出しません。)

あとは,
@候補生の技能関係を設定して表示させる
A選んだ候補生の処理
をすれば,このシーンは完成です。

いや〜
この1つのシーンで,こんだけ時間がかかってると,
先が思いやられますが・・・
まあ,
RGSS3も徐々に慣れては来ていますし,
何より,
うまくできた時がとっても嬉しいですね!

夏休みも終わって,
いよいよ,また忙しくなるので,
ここからは作業ペースがぐっと遅くなると思いますが,
ここまでとっかかりを作って軌道に乗っかったので,
短い時間でも,ちびちびできそうです。

posted by chiriya at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューゲーム制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

新人の選択画面@

相変わらず、スクリプトと悪戦苦闘しています。

ゲームの展開的に、
最初に育てるキャラクターを選ぶわけですが、
その選択画面を作るのに必死こいてます。

なんとか、ウィンドウの枠を作るところまではできました。
メニュー画面の記述を参考に、
コマンドウィンドウ、ステータスウィンドウ、メッセージウィンドウの3つを作成。
で、コマンドウィンドウからステータスウィンドウへの受け渡しまで完成。

イメージとしては、メニューステータス画面の「スキル使う人を選ぶ」ように、
アクターのステータス表示を直接選択できるようにしました。

育成するキャラのデータなどは、
スクリプト内部だけでやることもできたんでしょうが、
初級者にはイベントをうまく使った方がいろいろわかりやすいんで、
一時的に、候補メンバーのアクターを作ることにしました。
で、
一時的にそのアクターで仮パーティを組んで、
パーティのメンバー選択のようにシーンを作り、
選んだアクターを、後で本メンバー用のアクターのところに
データを代入する感じでやることにしました。

一番苦戦したところは、
この、選択シーンをイベントから呼び出したときに、
直前のメンバー変更が反映されないところ。

多分、自作のスクリプトが不良品だからだと思うんですが、、、
イベントで、
メンバー(1)(主人公)だけのパーティが
#======================
 1   メンバーを加える(2)
 2   メンバーを加える(3)
 3   メンバーを外す(1)
 4   新人選択シーンの呼び出し
 5   メンバーを加える(1)
 6   メンバーを外す(2)
 7   メンバーを外す(3)
#======================
こんな感じで記述して、
4行目の選択シーンでは候補メンバーの(2)と(3)だけが
選択リストに表示されてほしいのですが、

なぜかその後の5〜7行目の処理もしてしまっているのか、
メンバー(2)(3)は選択画面に出てこない。
最初の主人公メンバー(1)だけが表示されちゃう。
で、いろいろ弄ったんですが、結局理由はわからず。
ちなみに、
シーンの呼び出しの直前(3行目と4行目の間)に、
「メニュー画面を開く」を突っ込んだら、
メニュー画面ではちゃんとメンバーは(2)と(3)に変わっていて、
でも選択シーンは(1)だけ。

いくら見直してもわからん!!(~_~;)
いや〜疲れた〜

で、
#======================
 1   メンバーを加える(2)
 2   メンバーを加える(3)
 3   メンバーを外す(1)
 4   新人選択シーンの呼び出し
#======================
単にこうしたら、ちゃんと(2)と(3)の2名が選択画面に出ました。

じゃあ、、、
#======================
 1   メンバーを加える(2)
 2   メンバーを加える(3)
 3   メンバーを外す(1)
 4   新人選択シーンの呼び出し
 5   ウェイト
 6   メンバーを加える(1)
 7   メンバーを外す(2)
 8   メンバーを外す(3)
#======================
一応ということで、
こうしたら、見事に選択シ−ンは(2)(3)で、
イベント処理終了後はパーティが(1)のみに戻ってました(笑)。

つまり、くっつけると、なにかの弊害があるんでしょうね。。。
よくわかりませんが。

でも、とりあえずこれでやっていきます(^^ゞ

進まないと楽しくないので!!

ここまでの成果。
新人選択画面1.jpg
4名以上でも、無事スクロールして表示できました。
なんか顔グラとか、とりあえずで縮小して用意とかしたんですが、
取り急ぎで、いろいろとぐだぐだなのはご愛嬌。
う〜ん面倒だから、ツクールさんに縮小表示してもらうかも(笑)

とりあえず枠はできたので、
次は、このシーンの中身を作っていきます。
 @ウィンドウの中身(能力値など)を詳しく描画
 Aアクターを選択したときの処理の設定

またいろいろと壁にぶち当たりそうなところは
たくさん思い当たるんですが、
地道に頑張ります。
posted by chiriya at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューゲーム制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

課題山積

こんばんは。
夜な夜なツクツクしているchiriyaです。

オープニングのイベントが一通り出来上がりましたが、
これからがゲームの本体ですね。

これから、一つ一つコマンドの設定というか、
キャラクターを管理する場面、
施設を新設・増設する場面、
指導者を雇う場面、
そして、
大会の場面、
などを作っていこうと思っています。

が。

今日はまず、
マップ上に常駐の情報ウィンドウ的なものを出そうと。

まあ、出すには出せました。
中身も表示できました。
しかし、更新のところでつっかかってます・・・

まあ、最悪、
メニューとか出して消すと、更新されるんですけどね(汗)
それほどリアルタイムで変化する数値とかはないので、
数値を変えるイベントの時に、
何かシーンを変えるような感じでごまかしちゃうこともできそうです。

でも、
せめて、数値を変更した直後にイベントスクリプトとかで
ウィンドウの描画を更新させられたらいいな、と思うのですが、
初歩的かもしれませんがそれがなかなかうまくいかなくて・・・

まあ、そんなレベルで試行錯誤しているわけです。
これ、わかる人なら一瞬だろうな、と。
しかし、
まあ初歩的なことを1つ1つ、ネットで調べたり、
何度も弄ってはテストプレイをしたり、
何時間も悪戦苦闘して、少しず〜つ前進しています。

ふぅ〜

よくもまあ、ミラクエ作ったよな、という感じ(笑)。

なかなか自分のスキルは上達しませんね〜

さて。

そこをクリアしたら、
今度こそ、
ステータス画面かな〜


posted by chiriya at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューゲーム制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする